気まぐれブログ

太陽光 発電 オール 電化 福岡 発電マングループ加盟店
<< 物理とは物事の本質を理解することである! | main | エコライフ工房 イオン香椎浜店いよいよオープン!! >>
理論的検証
エネルギー保存の法則を考慮した条件の基で、駆動部Aと作用部Bの運動エネルギーの比較を計算しました。

結論として、現在のところB2(mgh)=6.5×A(Tθ)と言う結果がでまた。

つまり、入力に対して6.5倍の出力を生み出す運動エネルギーを発生させる事が証明されました。


| 発明 | 2009.10.26 Monday 10:53 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kyusho.blog.moo.jp/trackback/1302919
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE